坊主が与える印象は?坊主と短髪の境目は?女性100人に聞いてみた

月刊誌、WEBサイトの編集を経てフリーランスとして活動。スポーツを中心に教育関連や企業PRなどの制作・運営に携わっています。屋外の取材が多く、髪の日焼けやパサつきが気になりつつも「髪コト」に参加するようになって、日々のケア方法などを実践するように。最近はヘッドスパにハマる中、みんなの人生を豊かにするよう記事づくりをしていけたらと思います。

薄毛や抜け毛が気になるとき、悩みの一つに挙げられるのがヘアスタイル。薄毛を隠そうとすれば不自然になってしまったり、今までのように格好良くセットができなくなってしまったりすることもあります。

そうした場合の薄毛対策として「坊主にしてしまおうかな」と考える人も少なくありません。坊主スタイルといえば、最近では「おしゃれ坊主」という言葉もあるほど、男性のヘアスタイルの一つとして定着してきています。

その反面、大きく外見の印象を変える坊主スタイルに対して抵抗感を感じる人も多く、坊主頭にすることでの印象や周囲が抱くイメージは気になるところです。

そこで髪コトでは今回、女性の目から見た坊主スタイルの印象に着目し、調査をしてみました。

坊主頭って実際にどう?女性たちの意見を大調査

男性と女性が腕を組みながら、疑問を話し合っているイメージの画像

「厳つい、こわい」「オシャレ、かっこいい」

「坊主」と聞いて思い浮かぶ印象はどのようなものでしょうか?

女性100人にアンケートを行い、見た目にもインパクトを与える坊主スタイルのイメージに迫っていきます。さっそく、女性たちの本音を見ていきましょう。

どこからが坊主でどこからが短髪?その境界線を探る

まずは、5枚の写真を見てください。みなさんは、どれが坊主頭だと思いますか?複数選択可能な方法で、女性たちに「坊主に該当すると思う髪型」を選んでもらいました。

アンケート調査で活用した写真①~⑤ どれが坊主に該当するか?坊主と短髪の境目はどこからか?

今回の回答で最も多かったのは①で74票。次いで②が36票となりました。坊主頭の一般的なスタイルとしては、②のような髪の毛を3mm程度に刈り上げた一分刈りが挙げられますが、いわゆるスキンヘッドに近く、髪の毛がほとんどない状態の①も坊主と考えられています。

また、少ないながらも③④⑤にも2〜3票の回答があり、「どこからが坊主か」という視点では、人それぞれに異なることが判明しました。

一般的にも髪の毛が何ミリなら坊主というような定義はなく、どこからが坊主でどこからが短髪かという境界線も非常に曖昧です。しかし女性から見た坊主の認識は、髪の毛があってもなくても、頭の形がわかるようなスタイル全般を指しているとも言えそうです。

坊主の印象ってやっぱり悪い…

「女性が抱く坊主スタイルへの印象」のアンケート結果 怖い(33.3)、清潔感がある(26.2)、男らしいと思う(18.1)、薄毛なのかな?と思う(16.1)、厳つい(16.1)、あまり彼氏にしたくない(12.1)、活発もしくは元気(6.0)、格好悪い(5.0)、その他(5.0)、幼い(3.0)、おしゃれ(3.0)、ださい(2.0)

次に「坊主頭の印象」をストレートに聞いてみました。こちらも複数選択ができるように回答欄を設けてみると、一番多い回答は「怖い」で33票、「厳つい」が16票と、やや近寄りがたい印象を与える回答に票が集まったのです。

同時に「薄毛なのかな?」と感じる人は16票、「あまり彼氏にしたくない」というネガティブな印象も12票で、女性たちの坊主に対するイメージは、基本的にはあまり良いものではないということがわかりました。

その一方で、「清潔感がある」に26票、「男らしい」にも18票が入っており、決して悪い印象だけではないようです。

また、全体で5票以下(5%未満)の回答の中には「格好悪い」「オシャレ」も入りました。ただの丸刈り坊主だと「格好悪い」けれど、スキンフェードにしたりラインを入れたりと、ワンポイントやこだわりが見え隠れすると「オシャレ」になるのでしょう。

それでも男性のヘアスタイルで一番好きなのは、やっぱり短髪!

坊主頭に関しては、あまり良い印象がない結果になりました。では、女性たちが感じる「男性の髪型で一番好きなもの、苦手なもの」はどのようなヘアスタイルでしょうか。

「男性のヘアスタイルで一番好きな髪型・苦手な髪型」についてのアンケート結果 一番好き…短髪(83%)、長髪(16%)、坊主(1%) 一番苦手…短髪(9%)、長髪(64%)、坊主(22%)、その他(5%)

まず、最も好きな髪型1位は「短髪」で83票を占めました。その次に「長髪」が16票、そして「坊主」1票という結果が出ています。これに対し、最も苦手な髪型は「長髪」が64票。次いで、「坊主」が22票、短髪が9票でした。

さらに、自由回答の中には「清潔感がないとダメ」「小汚いのはダメ」という回答も見られ、女性が男性に求める髪型には、スタイル以上に清潔感が必要だという側面があるようです。

薄毛対策には坊主よりも短髪が好まれる

笑顔の女性が人差し指を立てている写真

この調査からわかるように、坊主に対しては好印象よりも苦手意識や抵抗感が上回る結果となりました。

実は、これは薄毛対策としても同様で「薄毛を工夫することで目立たなくなるのであれば、坊主ではなく短髪が良いか」に対し83票が「はい」と回答したのです。

とくに薄毛で悩んでいる人は、目立たないようにと考えて坊主にしてしまうよりも、薄毛がわからないようにカットする薄毛専門ヘアサロンなどの利用を検討してみると良いでしょう。

薄毛専門ヘアサロンとは
通常の美容室に在籍する美容師よりも、育毛や抜け毛予防に関する知識が豊富で、薄毛をカモフラージュしたヘアスタイルの実現をするのが得意な美容室のこと。

気になる薄毛が目立たなくなるよう、はげをカバーするようなデザインカットに加えて、女性が重視する「清潔感」が感じられるヘアスタイルの提案をしてくれます。

薄毛専門ヘアサロン スヴェンソンで薄毛対策を!

薄毛専門ヘアサロンの中でも、おすすめなのが「スヴェンソン」です。スヴェンソンは地毛を活かした「編み込み式増毛」で有名なカツラメーカーですが、カツラ以外の方法でも格好良くなってもらいたいという思いから薄毛専門のヘアサロンも運営しています。

薄毛専門美容室スヴェンソンでのヘアカットによるビフォーアフター写真

※薄毛専門美容室スヴェンソンでのヘアカットによるビフォーアフター写真

薄毛対策のプロであるスヴェンソンのヘアサロンでは、薄毛専用のカット技術を用いて立体的で髪の薄さが気にならないヘアスタイルの実現が可能です。さらに個々の悩みに合わせたヘアスタイルの提案もしてくれるでしょう。

メニュー内容も豊富で、髪を多く太く見せたい人向けの髪をコーティングするサービス「ヘアライズ」のほか、希望すれば頭皮軟化や頭皮洗浄といった頭皮ケアも徹底して施術してくれるのは魅力的です。気になるお値段は、「ヘアライズ」の場合、施術時間約60分で初回体験は5,500円(税込)だそう。カット込みとなれば施術時間約90分で初回8,250円(税込)です。

髪コトでは、実際にスヴェンソンに取材した記事も公開しています。モデルさんのビフォーアフター写真も見ることができるので必見です。

もちろん「行くのに勇気がいる」「恥ずかしい」という気持ちにも配慮しており、全国展開の店舗では完全個室で対応。毛髪理論を熟知した専門スタッフが丁寧に対応してくれるので、ヘアスタイルだけではなく薄毛や頭皮の悩みも心ゆくまで相談できるでしょう。

自分のウイークポイントを隠しながらも、自然で爽やかなヘアスタイルを手に入れることで、薄毛の悩みが解決する第一歩になります。抜け毛や薄毛が気になり始めたばかりの人

でも、薄毛専門ヘアサロンでの早めの対策をしていくのがおすすめです。

薄毛専門ヘアサロンのスヴェンソンについて、詳しくは以下からご覧ください。

参考文献

https://hair.cm/news/41066/
https://www.weblio.jp/content/%E4%B8%B8%E5%88%88%E3%82%8A
https://nhairs.com/method/how_to/skin-heads-shaved-difference/
https://xn--t8j0ayjlb8159avq6e.xyz/archives/846

シェアする
いいね!1 Star 9
Loading...