頭頂部が薄毛になる原因と改善方法~薄くなったつむじは増毛で対策を~

鏡で見たときに気づきやすい生え際の薄毛と比べて、自分からは見えにくい頭頂部の薄毛は、発見が遅れがちです。特につむじ部分は初めから地肌が見えやすかったりやや毛が少なかったりする傾向にあるので、判断が難しいこともあるでしょう。気づいたときには、薄毛が進んでしまっているかもしれません。

ここでは、国際毛髪皮膚科学研究所の所長である井上哲夫先生に監修いただき、そんな頭頂部の薄毛でお悩みの方へ向けて、頭頂部が薄毛になる原因や改善方法についてお伝えします。つむじ部分を含む頭頂部が薄いと感じたら、ぜひ参考にしてみてください。

一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所 所長 井上哲夫     

一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所 所長
井上哲夫(いのうえ てつお)

1952年、東京生まれ。東京理科大学卒業後、総合化粧品メーカーに入社。ヘアケア・スキンケア商品の研究開発部長を経て、一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所を設立。東洋医学を美と健康に応用する「脱毛ケア」「頭皮ケア」のオーソリティとして、現在までに全国各地のがん診療拠点病院及び7000店以上の理美容店、その他各種医療セミナーで講演・指導実績を持つ。 育毛研究35年・専門分野に取材多数。
https://www.irihass.com/

 

【資格】
生活習慣病予防指導士(日本ホリスティック医学協会認定)、医療機器販売・賃貸管理者及び修理業責任技術者、コスメコンシェルジュ(一般社団法人日本化粧品検定協会認定)

頭頂部が薄毛になる原因

頭頂部が薄くなり、地肌が見えている様子

頭頂部にあるつむじの部分には、渦の流れのように髪が生えており、中心部はもともと毛が少なく頭皮が透けて見えやすい状態となっています。

しかし、広範囲にわたり地肌が見えているような場合は、薄毛の進行が疑われることもあるでしょう。まずは頭頂部が薄毛になる原因を確認してみましょう。

頭頂部の薄毛はAGA(男性型脱毛症)の可能性が高い

AGAによって薄毛が引き起こされるメカニズムを示した図

つむじのある頭頂部が薄毛になる原因として、主に「AGA(男性型脱毛症)」が挙げられます。AGAが疑われる理由は、AGAの症状に「おでこの生え際や頭頂部から薄毛が拡大する」という特徴があるためです。

AGAが原因の場合、どのようなメカニズムで薄毛が引き起こされているのでしょうか。

まず、体内にある男性ホルモンの「テストステロン」が、「5αリダクターゼ」という酵素の働きで、「ジヒドロテストステロン」に変化します。このジヒドロテストステロンは、毛母細胞に作用してヘアサイクルを乱すと考えられています。

結果として、髪の毛が十分に育つ前に成長が止まり、細く短い毛が多くなってしまうという仕組みです。

生活習慣の乱れやストレスも薄毛につながる

生活習慣が乱れている人のイメージ画像

AGAのほかにも、薄毛の原因として考えられるものに「生活習慣の乱れ」や「ストレス」などがあります。特に睡眠不足には注意が必要です。睡眠時間が不足すると成長ホルモンが減少し、髪の成長が阻害されてしまいます。

また、偏った食生活も薄毛の原因の一つです。偏った食生活で栄養バランスが悪くなると、髪の生成に必要な栄養素が不足しがちになります。

さらに、ストレスの蓄積によって自律神経が乱れ、血流が悪くなることで髪に栄養が届きにくくなるおそれも。日常生活の過ごし方を見直して、薄毛につながる習慣をできるだけ改善していくよう心がけましょう。

また、栄養を摂り入れることは重要ですが、髪を作る毛母細胞を活性化するためには、エネルギーを作る必要があります。そのためには酸素を十分に取り入れることも重要です

そして、血行を促すためには運動をして筋肉を作ることが大切です。座ったままでは血行は良くなりません。運動を生活に取り入れるように意識しましょう。

髪はケラチンたんぱく質を多く含んでいます。体全体のたんぱく質を維持するために、60kgの体重の方は1日60gのたんぱく質を摂るようにしてください。

薄毛と食生活の関係性について、詳しくは以下の記事でも解説しています。

頭頂部の薄毛を改善する方法

頭頂部に育毛剤を使用する様子

頭頂部の薄毛を改善するには、どのような対策方法があるのでしょうか。AGAの症状は徐々に進行していくため、薄毛にお悩みの方は早めにできることから取り組み始めましょう。

発毛・育毛

発毛とは、「ミノキシジル」などの発毛効果のある成分を含む薬剤を使って、新しく髪の毛を生やす方法です。髪が生えなくなった部分にも、新しく生やせるのが特徴といえます。

ただし、必ずしも太くて濃い毛が生えるとは限りません。産毛程度の発毛で満足できるかどうかも含めて、あらかじめ検討すると良いでしょう。飲み薬や塗り薬を併用して治療する場合、半年間でかかる費用は10万円程度となります。

育毛とは、頭皮環境の改善によって、すでにある髪の毛を太く丈夫に育てて、抜けにくくする方法です。育毛効果が期待できるシャンプーや育毛剤を使ってヘアケアをしたり、血行を促すために頭皮マッサージを行ったりします。

髪の毛にハリやコシが出ると、密度が上がったように見せられます。多くの場合、マイクロスコープで頭皮を観察すると、薄毛の方の頭皮は細い髪が多く、毛量の多い方の頭皮は当然太い髪が多いように見えます。

しかし、どちらも髪の数を数えると、本数は変わらないということがあります。細い髪を太くすることが、頭皮ケアではとても重要なことなのです

発毛や育毛は、改善効果が現れるまでに半年~1年以上の時間がかかるといわれます。また、発毛剤や育毛剤の使用を中止すると、効果が失われる点にも留意しておきましょう。

 

自毛植毛

医療機関を受診しているイメージ画像

自毛植毛とは、AGAの影響を受けにくい部位の地毛を、薄毛部分に移植する方法です。移植には地毛が必要なため、頭頂部の薄毛が広範囲にわたるケースには適していません。

メスや針などの器具を使う医療行為にあたり、クリニックなどの医療機関で施術を受ける必要があります。植え付けた地毛が定着すれば、半永久的に髪が生え続けます。

頭頂部の薄毛を自毛植毛によって改善する場合、とあるクリニックの費用は71万5千円〜121万円(税込)程度となっています。定着後は自然に髪が生え続けるので、メンテナンス費用はかかりません。ただし、髪の毛が生え揃うまでには半年~1年程度の長い時間がかかります。すぐに髪を増やせるわけではないため、定着までにかかる時間も考慮して判断しましょう。

増毛

増毛とは、地毛に毛材を結び付けたり、毛材が付けられた製品を装着したりして、自然な印象で髪の毛を増やす方法です。施術後すぐに理想のヘアスタイルを実現できる点が大きな魅力といえます。頭頂部の薄毛のように、気になる部分をピンポイントでカバーしたいときにも適しています。

たとえば頭頂部の薄毛をエクステ増毛で改善する場合、費用の目安は半年間で72万円程度です。なお、こちらの金額には増毛のメンテナンス費用も含まれています。自然な見た目を保つために、定期的なメンテナンスを行うことが大切です。

【関連記事】

 

ヘアカット

薄毛専門美容室スヴェンソンでヘアカットをした男性のビフォーアフター

※薄毛専門美容室スヴェンソンのヘアカットによるビフォーアフター

頭頂部の薄毛改善には、ヘアカットを活用して薄毛を目立たなくすることも有効です。増毛と同様、すぐに見た目の印象を変えることができ、かつコストも半年間で約5万円と他の対策方法よりもリーズナブルなため、まずは手軽な方法で薄毛の悩みを解決したいという方におすすめです。

その際は、薄毛のスタイリングに特化したヘアサロン(以下、薄毛専門サロン)を利用すると良いでしょう。薄毛専門サロンには薄毛の悩みに精通したスタイリストが在籍しているケースが多く、地毛を活かしつつ一人一人に合わせた最適なヘアスタイルを提案してくれるからです。

パーマやカラーにも対応できる薄毛専門サロンもあるため、叶えたいヘアスタイルがある人は遠慮せず相談してみましょう。

 

以下、各薄毛対策方法の費用の目安を表にまとめましたので、参考にしてください。

頭頂部の薄毛改善にかかる費用の目安(半年間) ※税込
AGA治療(飲み薬や塗り薬の併用) 約10万円 ※1
自毛植毛 71万5千円〜121万円
エクステ増毛(結毛式) 約72万円 ※2
ヘアカット 約5万円 ※3

(髪コト編集部調べ)

※1:飲み薬と塗り薬を併用するケースを想定しています。1カ月あたり15,000円~17,000円として、6カ月で90,000円~102,000円となります。
※2:最初の施術時に3,000本、その後2週間おきにメンテナンス(リユース1,000本+新規1,000本の結毛)を行うケースを想定しています(半年間で12,000本)。3,000本で164,800円として、4セットで計659,200円。そのほか、施術料がメンテナンス1回につき5,500円(リユース3,300円+新規結毛2,200円)。メンテナンスは半年間で12回のため、5,500円×12回=66,000円。製品代金と施術料を合わせると659,200円+66,000円=725,200円となります。
※3:1カ月に1回の頻度でヘアカットを行うケースを想定しています。1回あたり7,700円とすると、6カ月で46,200円となります。

頭頂部の薄毛改善に有効な増毛サービス

ここまで、頭頂部の薄毛を改善する方法をご紹介しました。なかでも増毛サービスは、施術を受けてすぐに理想のヘアスタイルを実現できるのが魅力です。つむじのあたりが気になり始めたら、薄毛をカバーするヘアカットや増毛などのサービスで、速やかに対処してはいかがでしょうか。

スヴェンソンの増毛サービスの特徴

頭髪に詳しいスヴェンソンのスタッフが薄毛の解決策を提案するイメージ画像

頭頂部の薄毛をはじめとして、薄毛の症状やお悩みは人それぞれ異なります。そこで、「選べる自由をすべての人へ。」というコンセプトのもと、一人ひとりに最適な提案ができるよう、増毛からヘアカットまで多彩なサービスが用意されているスヴェンソンについてご紹介します。

スヴェンソンで選べる増毛方法は、全体的に増やしたい方のための「ウィッグサービス」と、部分的に増やしたい方のための「エクステサービス」の2種類。

すでに薄毛が進行し、頭頂部を含めた全体的なボリュームアップを求める方には、24時間着脱不要な編み込み式増毛による「ウィッグサービス」がおすすめです。

一方で、地肌がやや透けてきて、頭頂部のつむじや分け目といった気になる部分のみをカバーしたい方には、地毛に優しい「エクステサービス」をおすすめします。

スヴェンソンではこのほかに、増毛ではなく、地毛を活かして薄毛をカバーする「デザインカット&頭皮ケアサービス」も用意されています。デザインカットでは、薄毛専門のカット技術を持つスタイリストが、薄毛をカバーする髪型を実現してくれます。

さらには、頭皮の血行促進や栄養補給、クレンジングなどのスペシャルケアも行えるため、薄毛が気になり始めたタイミングで相談してみましょう。

スヴェンソンの各種サービスをチェックする

増毛による頭頂部の薄毛改善例

スヴェンソンで増毛の施術を受けると、頭頂部の薄毛はどのように改善されるのでしょうか。ここでは、実際の薄毛の改善例を写真付きでご紹介します。

・事例1 編み込み式増毛による変化

スヴェンソンの編み込み式増毛をした男性のビフォーアフター

・事例2 編み込み式増毛による変化

スヴェンソンの編み込み式増毛をした男性のビフォーアフター

・事例3 マイヘアプラス(エクステ)による変化

スヴェンソンのマイヘアプラスにより増毛した男性のビフォーアフター

頭頂部の薄毛は増毛やヘアカットですぐに改善する方法もある

今回は、頭頂部の薄毛の原因として考えられることや、薄毛の改善方法をお伝えしました。生活習慣の乱れやストレスなどに心当たりがあれば、気がつかないうちに薄毛の原因になっていることもありますので、専門サロンに相談されることをおすすめします。

そして、予防のためにホームケアにも取り組んでいきましょう。

今回ご紹介した増毛や薄毛専門のヘアカットのように、即効性が期待できる方法で頭頂部をカバーする手もありますので、ご自身に適した改善方法で、気になるつむじ周りの薄毛改善を目指しましょう。

最後にご紹介したスヴェンソンは最適な方法で気になる悩みを解決に導きます。詳しくは以下からご確認ください。

 

参考文献

https://ai-med.jp/contents/aga/article-23/
https://agacare.clinic/official/column/effect/1078/
http://www.hana-lc.com/aga/index.html
https://529270.com/blog/ikumou/260
https://www.travelbook.co.jp/topic/66454#headline-index-4
https://brand.taisho.co.jp/contents/riup/detail_224.html

シェアする
いいね!1 Star 1
Loading...