1. スヴェンソン 男性総合薄毛サービス|メンズスヴェンソンTOP
  2. 髪を活かすコラム
  3. 増毛の知識
  4. 増毛ウィッグ(かつら)留め具(固定ピン)装着と編み込み装着比較

増毛ウィッグ(かつら)留め具(固定ピン)装着と編み込み装着比較

着脱式留め具の種類のイメージ

留め具の種類 金属製と樹脂製(プラコネクト)

増毛ウィッグ(かつら)には 金具などの固定ピンで留める「着脱式」と編み込みや貼り付けによる「固定式」の2つに大きく分類することができます。本動画では「着脱式留め具装着」について説明しています。

もし 金属アレルギーの方が金属製の留め具を使用した場合、留め具のあたる部分がかぶれることがあります。反対に 樹脂製の場合はアレルギーの心配がありません。

海外に新婚旅行に行く場合、金具ですと 「ブー」っと鳴ることは国の情勢による金属探知機のレベルによりますが、『ドキドキ』してしまいます。一方、樹脂製(プラコネクト)ですと、樹脂製ですので金属探知機に反応しませんので、その不安を払拭できます。

動画内のやくみつるさんの甘辛コメント(動画字幕機能ON)では、「これ 実際 空港の金属探知機であるとか、サウナであるとか・・・と思う方がいるかもしれませんが、そういうよもやのシーンなんですよね。日常ではあまり意識なくとも、こういうシーンが時折くるのが怖い・・・」にもありますように、ちょっとした事前準備が 快適な日常生活につながります。

留め具装着のメリット

留め具装着のメリットとして、就寝時に外したり、頭皮を洗えたりします。が、やくみつるさん曰く「まっ はたしてオンとオフの使い分けが必要か?という問題がありますけど・・・」。逆にデメリットは生活に支障がでやすいです

スヴェンソン式増毛法 固定式_編み込み装着

その点、固定式の編み込み装着は24時間外れる心配がありません。固定式編み込み装着はスヴェンソンの特許技術の増毛法です。ひっぱり耐久度は約10kgあり、2~3kgで外れる留め具装着よりも耐久性があります。
やくみつるさん曰く「寝ぐせがつくので、それがまた嬉しい♪」と愛用者のやくみつるさんも共感する 「着脱式留め具装着 vs 固定式編み込み装着」の比較表でもご確認ください!増毛相談をする際に お役にたてますと嬉しいです。

■動画公開中・スペック編03

※やくみつるさんの甘辛コメント付(動画字幕機能をONにしてください)

\ SNSでシェアしよう! /

MENS SVENSONの注目記事を受け取ろう

着脱式留め具の種類のイメージ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MENS SVENSONの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スヴェンソンは「業界で唯一」製品愛用スタッフが皆様の疑問やお悩みに、直接お答えしています。