【男性向け】髪の毛を太くする4つの方法とは?【細くなってきたら要注意】

株式会社スヴェンソン所属。毛髪技能士の資格を有する、髪のプロで構成された編集スタッフ。髪コトを通して、皆さまが抱える髪の悩みや不安、疑問を少しでも解決できるよう、分かりやすく情報を届けていくことを心掛けています。

「昔はもっと髪の毛が太いと思っていたのに、最近髪の毛が細くなってきた……」

そんな方はご注意ください。もしかすると、薄毛が進む兆候かもしれません。

この記事では、髪の毛の太さに関する基礎知識を紹介。髪の毛を太くするための日々の生活習慣から、プロによる本格的なヘアケアに至るまで、徹底解説します。

今回記事を監修してくださったのは、WEBメディアやInstagramを中心に、スキンケア知識の啓発に務める吉岡容子先生です。

監修者

医療法人容紘会 高梨医院 皮膚科・美容皮膚科 副院長 吉岡 容子 先生
  • 高梨医院
  • 皮膚科・美容皮膚科
  • 副院長 吉岡 容子
  • 東京医科大学医学部医学科を卒業後、麻酔科学講座入局
  • 明治通りクリニック皮膚科・美容皮膚 院長を務めたのち、
    2014年「高梨医院 皮膚科・美容皮膚科」を開設。2019年より副院長。

【資格】
麻酔科標榜医、麻酔科認定医、高濃度ビタミンC点滴療法認定医、日本レーザー医学会会員、
日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会会員、点滴療法研究会マスターズクラブ会員

※本記事の医師監修に関して、学術部分のみの監修となり、医師が具体的なクリニックや施術や商品等を推奨しているわけではございません。

一般的な成人男性の髪の太さ(直径)は約0.08mm

揖保乃糸と太毛・細毛の太さを比べたイメージ画像

※左から揖保乃糸、太くしっかりとコシのある毛、軟らかく細い毛の比較画像

一般的に、成人の平均的な髪の太さは約0.08mmとされています。

もちろん太さには個人差があり、髪が細い人だと約0.05mm、太い人だと約0.15mmと大きく差があります。

上の画像のように、しっかりと太い毛と産毛のような細い髪とでは、周囲に与えるイメージにも大きく違いが生まれてきます。薄毛を気にするのであれば、しっかりと太い髪が生えるのが理想的です。

【出典】髪は命!健やかな地肌と髪の作り方

髪が細い人・太い人の特徴

ボリュームの出ていない成人男性の頭髪のイメージ画像

髪が細い人、太い人にはそれぞれどんな特徴があるのでしょうか。

「自分の髪は細いのか?」を客観的に見分ける参考にしてみてください。

髪が細い人の3つの特徴

髪が細い人には、以下のような特徴があります。

  • 髪質が柔らかい
  • ボリュームが少なく、ぺたんとなりやすい
  • 地肌が見えやすく、薄毛に思われがち

髪が細い人の髪の毛は、髪質が普通の人と毛の本数は変わらなくても、髪にボリュームが出づらく、ぺたっと毛が寝てしまいやすい傾向があります。

地肌も見えやすいため、実際に髪が抜けているわけではなくても、薄毛の印象を与えてしまうこともあります。

髪が太い人の4つの特徴

一方で、髪が太い人の髪質には、以下のような特徴が挙げられます。

  • ハリやコシがある
  • クセが付きにくく硬い
  • ボリュームがある
  • 広がってまとまりにくい

髪が太いと、一本一本が強くしっかりとした毛になり、ハリやコシが生まれます。

髪が強くて硬いため直毛になりやすく、パーマなどのクセがつきにくかったり、クセがついても取れやすかったりします。

また、髪がへたりづらく地肌も見えにくいため、ボリューム感は出やすいです。

ただし、髪がボサボサと広がりやすく、まとまりづらいとも言えます。

髪が細い男性はハゲやすい?髪の毛が細くなる原因は?

細い抜け毛を手に取る男性のイメージ画像

ところで、この記事をお読みになっている方は髪の毛が細いと、ハゲ(薄毛)になってしまうのだろうか……?」と気になっているのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、髪が細ければ必ずハゲるというわけではありません。

「ハゲる」とは、髪が抜け落ちて地肌が露出することを意味します。髪が細くても抜け毛が増えなければ、ハゲは進みません。

ただし、年を重ねるうちにもとの太さより毛髪が細くなっている場合は、毛髪の本数が減っていなくても薄毛が進行しているように見えることがあります。

毛髪が細くなることにより、毛髪の密度でカバーできている面積が減り、その分地肌が露出するためです。

化粧品メーカー大手の資生堂による調査では、毛髪が細くなることで薄毛が進んでいるように見える現象は、実は男性にとって抜け毛により実際に髪が減っていることよりも多い薄毛の原因となっているのだそうです。

【出典】男性薄毛は髪の太さに起因しているのに対して、「女性薄毛は髪の本数に起因」している事実を確認

それでは、なぜ毛髪が細くなるのでしょうか。

その大きな原因は、ヘアサイクルの乱れです。

ヘアサイクルが乱れると、しっかりと太く強くなるはずだった毛は成長しきることなく、細い髪のまま成長期を終えてしまいます。

このように、髪が以前と比べて細くなってきた場合には、注意が必要です。

毛髪の成長に関わる「ヘアサイクル」については、下の記事で詳しく解説しています。こちらもあわせてご覧ください。

髪の毛を太くする方法4選

それでは、細くなってしまった髪の毛を太くすることはできるのでしょうか?

答えは「YES」。ヘアサイクルを整えることで、髪を太くすることは可能です。

ヘアサイクルを整えて、細い髪を太くするには、どのような方法があるのでしょうか。具体的にご紹介していきます。

①生活習慣を改善する

髪の毛に良い栄養を含む食品のイメージ画像

最初に、これまでの生活習慣を見直し、改善していきましょう。

普段から食生活を気にしていない人は、食べ物のメニューから変えるのが効果的です。

人間の細胞は、摂取した食べ物の栄養成分によって作られています。もちろん、髪や頭皮も同様です。

脂っこいものや添加物を多く含む食べ物を避けるなど、普段から髪に良い食事に変えることで頭皮環境が整い、髪の成長を助ける作用も期待できます。

特にタンパク質・ミネラル・ビタミンは髪に良い栄養素ですので、毎日の食事に積極的に摂取するように心がけましょう。

具体的なレシピや避けたい食べ物については、下記の記事でご紹介しています。あわせて読んでみてくださいね。

食事ではなかなか摂れない栄養素を補うためには、サプリメントの活用もおすすめです。

特に亜鉛は、髪を作る成分であるケラチンの生成に必要不可欠な栄養素です。食事のバランスを整えながら、足りない栄養素はサプリメントを併用すると良いでしょう。

また髪を太く健康にするには、食事以外にも適度な運動、良質な睡眠、ストレスの軽減など、総合的に生活習慣を改善することがおすすめです。

髪コトでは、サプリメントの効果的な飲み方や手軽に取り組める運動について、以下の記事で詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

②男性用のスカルプケアシャンプーに変える

男性の方は、もし使っているシャンプーが女性用である場合、男性用のスカルプケアシャンプーに切り替えましょう。

男性は皮脂が女性より多く分泌されますが、女性用シャンプーではそれをしっかり洗い流せず、ヘアサイクルに悪影響を与える可能性があります。

特に薄毛が気になっている男性には、しっかり皮脂が洗い流せて、育毛効果も期待できるシャンプーがおすすめです。

スヴェンソンのオリジナルシャンプー「TIスカルプシャンプー」の説明

薄毛対策に特化しているメーカーのスヴェンソンが販売する「TIスカルプシャンプー」は、加水分解ケラチンを配合しているので、髪のハリ・コシをアップさせます。シリコンや石油系界面活性剤など、髪によくない7つの成分をカットしているので、頭皮にやさしい、頭皮環境改善のためのスカルプケアシャンプーです。

普段使っているシャンプーをスカルプケアシャンプーに変えて、薄毛対策を習慣づけましょう。

>>商品購入はコチラから

③育毛剤を使う

生活習慣を健康的にし、シャンプーで頭皮を清潔に保つところまで改善できたら、次のステップとして育毛剤を使ってみましょう。

育毛剤には、頭皮の環境を整えて、髪の毛の成長を促す役割があります。

スヴェンソンのオリジナル育毛剤「ボルト」の説明

たとえば、同じくスヴェンソンが販売する育毛剤「ボルト」は、毛母細胞を活性化する作用をもつ有効成分「パントテニルエチルエーテル」をはじめ、髪の毛を強く太くする5種類もの有効成分がバランスよく含まれています。

さらに、タケノコ皮抽出液が毛周期にアプローチするので、乱れたヘアサイクルを整えて髪を太く成長させる効果が期待できます。

脂溶性成分だけでなく、一般的に浸透しにくいとされている水溶性の有効成分も頭皮に届ける新技術が採用されているので、配合されている成分の効果をより高く得ることができます。

薄毛対策を専門としているスヴェンソンでは、上記でご紹介したスカルプケアシャンプーと育毛剤をお得に購入できるセットがあります。

育毛剤や薄毛用シャンプーを使うのが初めての人でも、安心して同時にケアを始められるのでおすすめです。

詳しくは、以下のバナーをクリックして確認してみてくださいね。

ヘアライズ スタートアップセット ご購入はこちらから

④髪を太くする施術「へアライズ®」を体験する

「生活習慣の改善」「スカルプケアシャンプー・育毛剤を使う」など、ここまで紹介した方法ももちろん有効な手段ではあります。

しかし、効果をすぐに実感できるわけではありません。

育毛剤を使いながら同時に地毛を太くしたい方や、即効性を求める方におすすめなのが「へアライズ®」です。

スヴェンソンの「ヘアライズ®」の施術を受けた男性のビフォー・アフター画像

※スヴェンソンの「ヘアライズ®」の施術を受けた男性のビフォー・アフター

「へアライズ®」は、薄毛対策のパイオニア・スヴェンソンが開発した独自技術。髪と同じ成分を毛髪の外側・内側に浸透させて髪を太くし、さらに髪の表面をコーティングすることで、浸透した成分をキープさせます。

髪の毛のハリやコシがアップして、太くなった髪の毛をすぐに実感できる施術です

施術時間も60分ほどなので、時間がない忙しい人でも、短時間で効果を実感できます。

髪の本数を増やすわけではないので、髪が細くてボリュームが出ないとお悩みの方にピッタリな薄毛対策です。

今なら、初回限定で通常料金の半額以下で施術を受けることができます。詳しくは、以下のリンクをご覧くださいね。

髪の毛を太くするには生活習慣から

この記事では、髪の毛が細くなってしまう原因やその対策についてご紹介してきました。

髪の毛は身体の一部で、食事で摂る栄養から作られています。心身にとって健康な生活は、髪にとっても同じく健康的です。

まずは、生活の乱れやストレス解消など、できることから改善してみましょう

髪にとって良い状態を作った上で、シャンプーや育毛剤などのアイテムを必要に応じて利用していくと、細毛・薄毛の悩みが解消されるかもしれません。

身体の内側と外側、両方から髪にアプローチをして、どんどん健康的にしていきましょう。

髪の毛のお悩みに長年向き合ってきたスヴェンソンなら、ホームケア用品から薄毛のプロによる施術まで、最適な方法で髪のお悩みを解決してくれます。

薄毛が気になるときは、スヴェンソンへの相談がおすすめです。プロによるサポートとセルフケアで、薄毛に悩まないライフを目指してみてはいかがでしょうか。

 

シェアする
いいね!1 Star 1
Loading...