頭髪新時代到来?LEDを使った薄毛対策はどこまで進んでいるのか

株式会社スヴェンソン所属。毛髪技能士の資格を有する、髪のプロで構成された編集スタッフ。髪コトを通して、皆さまが抱える髪の悩みや不安、疑問を少しでも解決できるよう、分かりやすく情報を届けていくことを心掛けています。

赤色LEDで成長する新芽

近年の技術革新により、抜け毛や薄毛対策に様々な方法が紹介されています。まだ発毛分野は解明途中のことも多いからこそ、しっかりとした根拠があって納得できるアプローチを見つけたいものですね。

今回この記事では、育毛の専門家である井上哲夫先生監修のもと、発毛に大きく関与している毛乳頭細胞を活性化させる赤色LED光線について解説していきます。

監修者

  • 一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所
  • 所長 井上 哲夫
  • 1952年、東京生まれ
  • 東京理科大学卒業後、総合化粧品メーカーに入社
  • ヘアケア・スキンケア商品の研究開発部長を経て、一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所を設立
  • 育毛研究35年、専門分野に取材多数
  • 現在までに、全国各地のがん診療拠点病院及び7,000店以上の理美容店、その他各種医療セミナーで講演・指導実績あり

【資格】
生活習慣病予防指導士(日本ホリスティック医学協会認定)、医療機器販売・賃貸管理者及び修理業責任技術者、コスメコンシェルジュ(一般社団法人日本化粧品検定協会認定)

良いLED 「赤色LED光線」とは?

現在、発毛には毛乳頭細胞が大きく関与していることがわかっています。従来、医療分野で低出力のレーザー光線を使い毛乳頭細胞に照射するという治療は行われていました。

その治療と同じ発想で、大阪大学医学研究科の乾重樹教授の研究では、毛乳頭細胞に弱い光線として赤色ナローバンドLED光線を当てて刺激を与えました。

そうすると、男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版にも記載されている通り、毛乳頭細胞から毛髪の増殖因子の一部が分泌を促され、因子の濃度が上昇したことが確認されました。

ナローバンドLED照射・図解出典 https://www.aderans.co.jp/corporate/rd/case/hair_restoration03.html

この赤色ナローバンドLED光線とは、波長の長い赤色のLED光線を用いることで、通常では表皮に反射されて届きにくい皮膚の奥にある毛乳頭細胞に光を届けることが可能になっています。

赤色の波長として赤外線に近く、皮膚奥にエネルギーを到達させることができるのです。

現時点では研究段階でもあるため、今後LED自体の技術革新により波長を狭めつつ、エネルギーを強くすることができれば、より一層の効果が期待できます。

発毛効果も、レーザー光単体で使うというより、現在使われているミノキシジルなどの発毛薬と一緒に使うことで相乗効果が見込めます。

赤色LEDによる育毛効果・ラットによる実験データ出典 https://www.aderans.co.jp/corporate/rd/case/hair_restoration03.html

日本では株式会社アデランスが先行して研究

現在、日本では株式会社アデランス(以降アデランス)が先行して、赤色ナローバンドLED光線を利用した機械の開発を手掛けています。

赤色ナローバンドLED光線は、レーザー光線に比べて弱いため、肌への負担が少なく安全性の高い技術です。

また、レーザー光線のように大掛かりな装置も必要がなく、装置の小型化が可能で、家庭に普及するようなサイズの薄毛・抜け毛対策グッズとして開発できるとのことです。

赤色ナローバンドLED光線は、今後も研究開発の余地があり、現在の光のエネルギー量を増やす方向で技術革新があれば、さらに高い効果が期待できます。

また、毛乳頭細胞への作用機序や、毛乳頭細胞自体の成長メカニズムが解明されれば、さらに効果の高い方法も見つかるでしょう。

今後の医学や技術の発展では、今一層の発毛効果が期待できるため、抜け毛・薄毛に悩む人たちが悩む必要のない世の中に期待できます。

発毛対策の習慣として今後も大きく期待できる赤色LED

ここまで「赤色ナローバンドLED光線」の解説をしました。内容を簡単におさらいしましょう。

・赤色ナローバンドLED光線とは、毛乳頭細胞に届くように工夫されたLED光線
・毛乳頭細胞中にある因子の一部の分泌を促す効果が研究で確認された

安全性が高く、家庭でも扱える手軽さが大きな魅力の赤色ナローバンドLED光線。まだ技術革新による大きな進歩の余白を残しつつ、これからの研究が待たれるところです。薄毛や抜け毛が気になっている方にとって、いかに手軽に対策できるかは重要なポイントです。

今回の赤色ナローバンドLED光線を使った装置は、毎日使用することで効果を発揮するものであり、毎日のお手入れはプロ(サロン)のフォローがあることで可能です。

もしこの中に期待した効果が得られなかった方や、即効性のある効果が欲しい方はウィッグやカツラといった選択肢も十分に考えられます。

地毛を活かした増毛法!?進化しているウィッグ

皆さんは「ウィッグはバレるもの」「不安定で取れてしまうもの」と思っていませんか?実はスヴェンソンの編み込み式増毛法なら、自然で取り外しのいらない安定性のある日々を過ごせるんです。

スヴェンソンの編み込み式増毛(ウィッグ)での薄毛ビフォーアフター

※スヴェンソン「編み込み式増毛(ウィッグ)によるビフォーアフター

こちらの男性はスヴェンソンの編み込み式増毛(ウィッグ)をしていますが、どこからが地毛でどこからがウィッグなのか、全く分かりません。

スヴェンソンは「24時間付け外しのいらないウィッグ」を提供していることもあり、スポーツなどアクティブな人にもおすすめな増毛メーカーです。

また、不安に思っている方のためにも、スヴェンソンの編み込み式増毛は無料体験を行っているので、ちゃんと納得してからスタートすることができます。詳しくは以下からご確認ください。

薄毛専門の美容室へ行く選択肢も

薄毛専門美容室スヴェンソンのヘアカットによるビフォーアフター写真

先ほどご紹介したスヴェンソンは薄毛専門の美容室も展開しています。

そこでは薄毛をカモフラージュすることに特化したヘアカットや育毛ケア、頭皮ケアなど、薄毛の悩みに応えるメニューがたくさんあります。

増毛をするほどではないけれど、薄毛予防や頭皮環境を改善したい…という方におすすめです。薄毛に詳しいプロのスタイリストから、日常生活のなかでの正しいケア方法やシャンプー方法などを教わる事ができますよ。

初回はオトクに経験できるので、詳しくは以下から要チェックです。

まとめ

薄毛は今も昔も変わらず男性を悩ませるもの。しかし、その悩みが解決できるように、日々技術も進歩しています。まさに「頭髪新時代」が到来しているのです。

まずは1人で悩みを抱え込まずに、一歩踏み出して薄毛のプロのもとで相談してみませんか?

増毛も育毛も、自分が気に入った髪型やスタイルを作ることが大切ですよね。それが実現できるように、髪コトはあなたの選択を応援しています。

シェアする
いいね!1 Star 6
Loading...